FC2ブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 奥日光紀行 第2日目
2014年08月02日 (土) | 編集 |
月も変わり、8月になりました

今日は一番天候が悪いという予報のため、ハイキングは軽めに

日光湯元温泉からバスに乗り、戦場ヶ原の出発点「赤池」へ

今日は戦場ヶ原と並びここ数年人気のある「小田代ヶ原」へ

普通なら赤池から低公害バスに乗れば約10分弱で着きますが

約2キロちょっと歩いて行く事に

赤沼を出発し、小川沿いに歩き、赤沼分岐点を直進

橋を渡るとミズナラの森をひたすら歩く

変化のない森の景色をひたすら約1時間

日光26-2-01

「貴婦人」と呼ばれる1本の白樺がシンボルの小田代ヶ原です

日光26-2-02


秋の紅葉などは朝早くから人がたくさん訪れるそうです

帰りは低公害バスに乗り赤池に戻り、ランチを食べに

日光26-2-03

こちらは日光金谷ホテルで食べられる「百年カレー」

今回は中善寺金谷ホテルで食べてきました

ビーフとチキンの2種類があり、1,640円です

昼食後は中禅寺湖にある、立木観音で有名な中禅寺へ

日光26-2-06

こちらは日光山輪王寺の別院で、784年に建立された歴史あるお寺です

日光26-2-04

こちらの本尊は十一面千手観音菩薩です

毎年、午年になると「御手綱本尊」と言う事で、5色の手綱を持つと本尊と触れている

ものと同等の御利益があると言われています

今年はその12年に一度の年です。今年1年はやっていますので機会がありましたら

是非ともどうぞ。この年にしか売られないお守りもございます

日光26-2-05

本堂の裏から階段を上ると、五大堂です

こちらからは中禅寺湖の景色がよく見渡せます

中禅寺を離れ、中禅寺湖の遊覧船乗り場方面へ向かっているところで

雷が鳴り始め、雨が降り始めそうな空模様に

早めに撤収すべく、今日の日光天然氷のかき氷を

日光26-2-07

今日は日光天然氷の氷室の1つ、三つ星氷室の天然氷です

シロップはとちおとめです

やはり、舌触りの良い氷です。頭もキーンときません

湯元温泉に戻り、のんびりとお風呂に浸かりました

夜の露天風呂では目の前に野生の鹿の大群が…

10頭以上現れ、子鹿もいました
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。