FC2ブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 山梨・身延 3日目
2014年06月02日 (月) | 編集 |
宿坊の夜は非常に早いです

なんと夜の10時には消灯です…

(´-ω-`)普通なら宵の口って言ってますよ…

なかなか寝られるわけもなく、音楽を聴きいつしか夢の世界?に


そして、宿坊の朝はとてつもなく早いんです

朝の4時過ぎには起床です

支度を調え、宿坊から本堂まで寝ぼけ眼を擦りながら歩きます

ところどころから、全国各地から来た日蓮宗の信者が

太鼓を叩き、「南無妙法蓮華経」と唱えながら本堂へ歩いています

甲府26-3-01

この本堂の中で朝のお勤めが始まります

朝の5時からです

さすがに朝は外もややヒンヤリとして半袖ではやや寒い感じです

この中で1時間ほど読経をするのですが、

今日は滅多にないという訓読み読経だったのです

普通のお寺では読経は音読みしかしないそうですので、貴重ではあるようです

なので、ところどころ日本語ぽく聞こえたりします

ちなみに、この読経はパーツが28あり、毎日1つずつ読み上げるそうです

宗派によって違いますので、あしからず…
 
朝のお勤めが終わり、朝食前の運動?です

日蓮の墓所へ

甲府26-3-02

甲府26-3-03

信者達も墓所へ参拝に回ります

あとで聞いたのですが、この団体は尼僧の修行僧だそうです

甲府26-3-04

ちなみにこちらが今回お世話になった宿坊「樋之澤房」です

帰りはこちらで知り合った方と駅まで送ってもらい、ついでにお昼を共にさせてもらいました

甲府26-3-05

身延山の近くに「ゆばの里」という場所があるというので、そちらに行き

昨日食べられなかったゆば丼を

味は、前のお店の方が…と言いたいところですが、仕方ないですね…

それで身延駅まで送ってもらい、お茶をしてお別れをしました

こういうご縁もまたなにかの機会に会えるのかも知れませんね

しっかりと名刺をお渡ししておきました…あの派手な名刺を…w

とは言え、帰りの電車まではなんと1時間以上…

駅前で身延まんじゅうを買い、ひたすら時間を潰しました…

甲府26-3-06

帰りも特急ふじかわに乗ります

そして、降りるときになんと、とある女優さんが乗っていたじゃないですか…

あまりにも自然体過ぎて斜め前に座ってたのも気がつきませんでしたσ(^◇^;)

甲府駅でもお土産などを買い、帰路につきました
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
No title
今晩は・・・

いきなり身延山の久遠寺に行くなんて・・・・

修行僧に転身したかと驚愕の気持ちです

修行僧なう・・・・なんてメールされるかと一時はどうなる

かと案じていました・・・・・嘘ですが(笑)

遠路お疲れさまでした

2014/06/02(Mon) 21:41 | URL  | 最後の羅針盤 #lMBqkpAs[ 編集]
Re: No title
今は、宿坊も気軽に泊まれますし、朝のお勤めも参加フリーなんですよ
今回は、身延山大学の方もいたので楽だったんだと思いますが
2014/06/08(Sun) 14:14 | URL  | エリィ大元帥 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。