スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 冒険職転職クエ「宮廷庭師」
2014年02月05日 (水) | 編集 |
さて、新たに職業が追加されている昨今です

興味がある かつ 役に立ちそうな職業と言うことで「宮廷庭師」を

宮廷庭師01

ロンドンの「世界を駆ける庭師」のクエを

結構以外と長年やっていても調達が育ってないと言うことも…盲点です

結局、調達が3になっていないといくらやってもでないと思われます

(150枚くらいやってもでなかった…σ(^◇^;) なので出してもらいました…(._.)オジギ)

まずはロンドンの出航所役人のところへ

宮廷庭師02

さしずめ、世界を飛び回る庭師ってところなんですかね…

なぜ、飛び回るのかその訳を調べてみるためにロンドンの学者へ

宮廷庭師03

トレジャーハンターならず、プラントハンターですか

なるほど、世界にあるいろいろな植物を調査するわけですね

庭師は生物学者的な要素も強いようです

さて、その庭師はカリブ海のサントドミンゴに向かったとのことなので行ってみよう

宮廷庭師04

サントドミンゴの交易所店主から話しを聞ける

どうやらこっちにきたら風変わりな人物に見えるらしい

まあ、どんな専門家でも風変わりな人多いですけどねぇ

次は酒場マスターに聞いてみよう

宮廷庭師05

どうやら専門家って言うのは自分の分野に入るとあまり他のものは見えないんでしょうね

せっかくサントドミンゴまで着たけれど、蜻蛉返りでロンドンへ

宮廷庭師06

ロンドンに戻り学者にサントドミンゴでのことを話す

たしかに宮廷なんちゃらって言う職業は偉そうな感じがします

わらわは「宮廷魔術師」が良いけどねぇ

って、それじゃゲームが違うってね…σ(^◇^;)

宮廷庭師07

このことをロンドンの出航所役人にも言ってあげよう

ジョン・トラデスカントって…どっかで聞いたなぁσ(^◇^;)

宮廷庭師08

無事に「宮廷庭師推薦状」を入手

専門スキルは「生態調査」

優遇スキルは「生物学」「罠」「採集」「狙撃術」「銃撃」「保管」「行軍」「調達」「地理学」

冒険レベル30以上で、総レベルが60あれば転職できる

転職費用は90,000 再転職でも450,000と比較的安価でできる

生物学の冒険や、陸戦、ダンジョンにはお勧めの職の一つだろうか

複垢で入る時、サブキャラで弓や銃を使うキャラに使えばかなり良いかもしれない
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。