ヘイアウ
2014年03月17日 (月) | 編集 |
ヘイアウ
分類:史跡
クエスト名:「石囲いの聖地」
必要スキル:視認6 考古学8 
一言メモ:
古代ハワイ人の聖域
キリスト教が入る前の信仰神の行事の場所として使われた
19世紀ハワイ王、カメハメハ2世の頃には使われなくなり衰退していった

ヘイアウ01
ジャカルタで受けられるクエ
ハワイ島にあるある遺跡を調査して欲しいという探検家からの依頼だ
ハワイに言っていることが前提になっている
まずは、ハワイに行ってきたという休憩所にいる船乗りから話しを聞こう

ヘイアウ02
ハワイには石が積み重なった遺跡らしき物がいっぱいあるらしい
どうやら聖域(サンクチュアリ)のようだ
詳しい話は分からないらしいので、現地に行ってみよう

ヘイアウ03
ハワイでまず聞いてみるのは海岸にいる若い男
どうやらこの島の物知りなんだろうか?
聖域と言ってもいろいろな神がありそれぞれ違うようだ
道具屋の主人がお供えをしているというので、見にいってみよう

ヘイアウ04
道具屋の主人は、豊穣の神の聖域にお供えをしていたようだ
お祭りなんかもその場所で行われているらしい

ヘイアウ05
街の広場の右側を見るとそれらしい場所が見つけられる
まだこの時代は使われているようだ
 アルタイ山脈の岩刻絵群
2014年02月04日 (火) | 編集 |
アルタイ山脈の岩刻絵群
分類:史跡
クエスト名:「山壁の絵」
必要スキル:視認7 考古学9 中国語
一言メモ:
モンゴルの西にあるアルタイ山脈の岩に掘られている
現在、世界遺産に認定されているのは3カ所ある

アルタイ山脈の岩刻絵群01
サンクトペテルブルグで受けられるクエ
アフリカの絵が描かれた岩を発見という内容があるので
もしかしたらその関係の前提があるかも知れない
学者からモンゴルの遊牧民にもそういう文化があるかを調査して欲しいとのこと
さっそくザナドゥに向かおう
ちなみに「時代を知るもの(14世紀)」の称号に変える必要がある

アルタイ山脈の岩刻絵群02
ザナドゥに入って右側の建物の近くにいる少女から話が聞ける
もう子供じゃないという子ほど子供なんですけどねぇ…
わらわにもそんな記憶があるからσ(^◇^;)

アルタイ山脈の岩刻絵群03
ザナドゥを出て、すぐ左側の掛けの近くに見つけることができる
動物などが中心に描かれているようだが…一見落書きと見分けはつかないσ(^◇^;)かも
 リューリクの墓
2014年01月26日 (日) | 編集 |
リューリクの墓
分類:史跡
クエスト名:「ロシアの始まり」
必要スキル:視認8 考古学10 極北諸語
前提:
「過ぎし年月の物語」(原初年代記)
「広大すぎる湖」(ラドガ湖)
一言メモ:
リューリクとは9世紀頃ロシアのラドガ地方を支配していた
後にキエフ大公国を建国史、ロシアの基礎を築く

リューリクの墓01
サンクトペテルブルグで受けられるクエ
以前調べた「原初年代記」にでてくるリューリクという人物の調査依頼だ
サンクトペテルブルグの学者からの依頼なので、話しを聞いてみよう

リューリクの墓02
リューリクの出身は分からないようだが、北欧のヴァイキングにも関連するかもしれない

リューリクの墓03
考古学の書に仕舞われている原初年代記の記述を確認してみよう

リューリクの墓04
ヴァイキングの伝説と似たようなところがあるようだ
ヴァイキングに詳しい女性でひっそりと暮らしているというとあの人の事だろうか
北欧の方に向かってみよう

リューリクの墓05 リューリクの墓06 リューリクの墓07
スカンジナビア西岸に上陸、上陸地点から東に行くと「オリガ」がいる
北欧の伝説「サガ」の記述との酷似点があるようだ
だが、リューリクの出身がヴァイキングという確証は得られない

リューリクの墓08
サンクトペテルブルグに戻り学者に報告しよう

リューリクの墓09
サンクトペテルブルグの街中。出航所屋から西に少し行った銅像が左右にある扉から
覗く事ができる。結局はリューリクの事はあまり分からなかった気もするが…
 ザナドゥ
2014年01月20日 (月) | 編集 |
ザナドゥ(トラデス4)
分類:史跡
クエスト名:「約束がくれた未来」
必要スキル:視認13 考古学15 中国語
前提:「後悔のその先」(ムラサキツユクサ)
一言メモ:
上都。ヨーロッパではザナドゥと呼ばれるかつてのモンゴル帝国の夏の首都。世界遺産
マルコ・ポーロが訪れた事でヨーロッパではこの街の存在が知られる
一時は豪華な宮殿などもあり、繁栄を誇っていたようだが、
紅巾の乱の際に街は焼き払われ、15世紀頃には放棄され廃墟となっていたようだ

ザナドゥ(トラデス4)01
ロンドンで受けられるクエ。トラデスカント連続クエスト最終章
アシュモールからの依頼と言う事で、酒場にいるアシュモールにあって話しを聞こう

ザナドゥ(トラデス4)02
今までトラデスカントの事をとやかく言っていたアシュモールもどういう風の吹き回しか
最後になってようやく協力をするようになったようだ

ザナドゥ(トラデス4)03
ロンドンの出航所前に3人が揃う
情報では東アジアの方にある街のようだと言う事だ

ザナドゥ(トラデス4)04
一番大きい街、杭州へ上陸
本の絵と比べても似ているが若干違うようだ

ザナドゥ(トラデス4)05
書庫にいる学者がなにか知っているかも知れないので話しを聞いてみよう

ザナドゥ(トラデス4)06 ザナドゥ(トラデス4)07 ザナドゥ(トラデス4)08
考古学の書を読むと、探している街の事が記載されているようだ
ちなみに中国語がないと読む事ができないので注意

ザナドゥ(トラデス4)09
トラデスカントと話す。さっきの書で位置も分かった
杭州より北にある、黄河をさかのぼり、黄河下流で上陸しよう

ザナドゥ(トラデス4)10
上陸地点から南西にあるとんがり岩にふれると奥へと繋がる道を見つける

ザナドゥ(トラデス4)11
タイムスリップしたような、ようやく探している街を見つける

ザナドゥ(トラデス4)12

ザナドゥ(トラデス4)13
念願のザナドゥ発見
しかしながら、なにもない街だ…σ(^◇^;)

ザナドゥ(トラデス4)14
報告をすれば「大冒険家」へ転職できる転職証がもらえる

しかし、転職するには冒険レベルが…σ(^◇^;)
 トロイ考古学地区
2013年12月30日 (月) | 編集 |
トロイ
分類:史跡
クエスト名:「トロイ」
必要スキル:視認8 考古学10 宗教学4
前提:「トロイ戦争の物語」(イリアス)
一言メモ:
トルコ西部エーゲ海に面するイリオス遺跡のこと
発見される前までは神話上の伝説都市とされていたが19世紀後半に発掘される
1998年には「トロイの考古遺跡」として世界遺産となる

トロイ01
マルセイユで受けられるクエ
イリアスが記載されてる叙事詩からイリアスの数々の英雄の痕跡を探して欲しいとの事
ダメモトで依頼されても困るんですけどね…σ(^◇^;)

トロイ02
まずはアテネの学者から話しを
イリアスにでてくる英雄の記述を宗教学の本から探し当てよう

トロイ03
トロイ戦争にはいろいろな登場人物があるのがよく分かる

トロイ04
学者の言うように1カ所だけ架空の場所というのはおかしいかも知れない
イスタンブールに向かい、そこの学者からも話しを聞いてみよう

トロイ05
イスタンブールの学者からは記述などから大まかな場所がうかがえた
今は残っていないらしいが、考古学の書を確認してみよう

トロイ06 トロイ07
どうやら資源が豊富な場所だったらしい
いつの時代も資源を巡っての争いはあるようだ

トロイ08
半島の上陸地点を探してみるしかないようだ
確かに、都市群を発見したら歴史を塗り替える大発見は間違いないσ(^◇^;)

トロイ09
トルコ西岸で上陸。奥地のヒサルルクの丘へ
そこから東に言った中央付近で遺跡を見つける
実際の発見から数百年もさかのぼってしまった事になるのか…σ(^◇^;)