ソレノドン
2014年01月23日 (木) | 編集 |
ソレノドン
分類:小型生物
地図名:「鼻の長い動物の地図」サンクトペテルブルグ
必要スキル:生態調査6 生物学6
一言メモ:
キューバ島に生息するキューバソレノドンと
イスパニョーラ島に生息するハイチソレノドンの2種類がある
こちらはハイチソレノドンのほう。イスパニョーラ島固有種で
熱帯雨林に生息する夜行性の動物
最近は島に持ち込まれた犬や猫などによる食害で個体数を減らしている

ソレノドン01
サントドミンゴの郊外に出て、南東の端のほうで見つけることが出来る
 ウオクイコウモリ
2014年01月07日 (火) | 編集 |
ウオクイコウモリ
分類:小型生物
クエスト名:「夜闇に響く水音」
必要スキル:生態調査4 生物学6 スペイン語
前提:カリブでの生物調査での前提があると思われる
一言メモ:
カリブ海などに生息する、魚を補食するコウモリ
微細な水面の震動をもキャッチし魚を捕らえる

ウオクイコウモリ01
サンクトペテルブルグで受けられるクエ
この街の酒場マスターがどうやら気になる事があるらしい
直接どんな事なのか話しを聞いてみよう

ウオクイコウモリ02
どうやらハバナに行ってた船乗りの話が非常に気になるらしい
正体を知りたいらしいが、そんな事でわらわを呼ぶんですか…σ(^◇^;)
仕方ないがハバナに行って確かめに行こう

ウオクイコウモリ03
ハバナの北東の方にいる若い男がその人物なのだろうか
どうやらコウモリの仕業と言う事だ
コウモリが魚を捕って食べるらしい
しかし、やたら臭いって…σ(^◇^;)

ウオクイコウモリ04
郊外のハバナ東へ
南東の重ね岩の近くに行くと確かに臭ってくる…σ(^◇^;)
魚を補食するコウモリを発見する
 バンディクート
2013年10月25日 (金) | 編集 |
バンディクート
分類:小型生物
地図名:「ネズミに似た動物の地図」カリカット
必要スキル:生態調査5 生物学5
前提:「砂漠の向こうの聖地」(ウルル)
一言メモ:
インドネシア東部、パプアニューギニア、オーストラリアに生息する有袋類
様々な環境でも生息でき、なんでも食べる雑食
耳が長い種もいれば、体長の大きい種もいる

バンディクート01
オーストラリア北西岸で上陸し、奥地のウルルへ
一番奥にある重ね岩の近くで発見できる
 カロリナハコガメ
2013年09月12日 (木) | 編集 |
カロリナハコガメ
分類:小型生物
地図名:「丸く見える生物の地図」ロンドン
必要スキル:生態調査6 生物学6
前提:「羽ばたく深紅」(ノーザンカーディナル)
一言メモ:
アメリカとメキシコの一部に生息する。ハコガメの中では最大種
昔は食用や薬用として捕獲されていたが、近年はペットとして乱獲にあう
今はアメリカやメキシコからの輸出は制限されている為、ペットとして売られているのは
繁殖させたものが流通している

カロリナハコガメ1
北米大陸南東岸に上陸。北にある斜め岩の近くの水辺で見つけることができる

 クビナガガメ
2013年09月04日 (水) | 編集 |
クビナガガメ
分類:小型生物
地図名:「首の長い動物の地図」東南アジア開拓地
必要スキル:生態調査5 生物学5
一言メモ:
正確には「ナガクビガメ」
オーストラリア北部などに生息するのは「オーストラリアナガクビガメ」
河川や湖沼などに生息する
ナガクビと言うが、突出して首が長いわけではない
日本でもペットとして飼われているが、野生種は輸出できない

クビナガガメ1
オーストラリア大陸北部のカカドゥから西へ向かい、すぐの窪み(湾)の海岸線沿いで見つけられる