パリ
2014年02月14日 (金) | 編集 |
パリ

分類:港・集落

一言メモ:
フランスの首都であり、人口200万、都市圏1,200万人の巨大都市
12世紀頃から本格的な街の形成が始まる
19世紀に入り、ナポレオン1世がパリを掌中にすると市街地を再構築
凱旋門などを造り現在のパリの礎を築く
20世紀になると芸術の街としてパリが認知され
数々の有名な画家達がこのパリに居を構える
第一次、第二次大戦の際も市内はほぼ戦禍を受けずに今に残る
 ポートロイヤル
2014年02月01日 (土) | 編集 |
ポートロイヤル
分類:港・集落
クエスト名:「海賊の国」 → 「ポートロイヤルからの依頼」
必要スキル:英語
前提:アンティル諸島沖海域調査済み
一言メモ:
17世紀にジャマイカにあった海賊の拠点とする港町
17世紀の終わりに起こった地震により、街のほとんどが沈み消滅していった

ポートロイヤル01
ポートロイヤル発見の前提クエ
サントドミンゴで受けられる。トルトゥーガ島にある海賊の拠点の調査だ
ある国の海軍というのは英国海軍の事だ

ポートロイヤル02 ポートロイヤル03
まずは近くの海賊島、ナッソーに行ってトルトゥーガ島の事を聞いてみよう
差し障りのない下っ端海賊から話しを聞けば危険性は少ない

ポートロイヤル04 ポートロイヤル05
ナッソーの闇商人からも話が聞ける
トルトゥーガ島の海賊拠点はかなり繁栄しているようだ
同じ海賊の拠点のナッソーとしては地位を脅かされる存在になるようだ
ヘンリー・モーガンという海賊が最近幅をきかせているらしい
会えるなら会ってみたいと言いたいところだけれど
ジャマイカへ行き調べてみよう

ポートロイヤル06 ポートロイヤル07
ジャマイカの出航所役人からモーガンの事が聞ける
どうやら、かなり怪しい要注意人物のようだ。会う時は用心するに超した事はない
いったんサントドミンゴに戻ろう

ポートロイヤル08
サントドミンゴで報告をし、アンティル諸島沖海域調査済みであれば、続けて出来る
腕の立つ船乗りを探しているという事だが…正直そんなに腕は立たないが
ポートロイヤルに潜入してみよう

ポートロイヤル09
ジャマイカの島がある南側にポートロイヤルがある
入港した途端、出航所役人から声をかけられる
何ともわらわの船よりも早く連絡がいってるようだ
どんな魔法を使って船より早く連絡をつけたのか分からないが…σ(^◇^;)

ポートロイヤル10
上陸し無事、ポートロイヤルを発見
ここでクエを中断したとしても、発見の功績は消えないが…
せっかくなので続けていこう

ポートロイヤル11
総督といわれる男性と、厳つい男性が待ち構えている
わらわの姿を見て、一瞬両者とも期待はずれか…という表情を見せる(てなわけないか)
おなごだからって甘く見るんじゃないわよ~と言ってやりたいw
話しを聞くと厳つい男性の方がモーガンだ
どうやら脱走した船を撃破して欲しいらしいが、ジャマイカで聞いた話しを考えると
簡単に信用するのは気が引けるが…とりあえず信じる事にし出航所へ向かおう

ポートロイヤル12
出航所役人の近くに熟練船員がいる
いろいろと話しを聞いて最終判断をしよう

ポートロイヤル13
グランドケイマンの西側で脱走した船を発見できる
話が違うっていう言葉が引っかかるが、襲ってきたので切り捨て御免という事で
海の藻屑としてあげよう

ポートロイヤル14
難なく轟沈させ無事終了
本当に良かったのか?と言う自問自答は残るがとりあえずは報告をしよう
 サンクトペテルブルグ
2013年12月06日 (金) | 編集 |
サンクトペテルブルグ
分類:港・集落

一言メモ:
かつてのロシア帝国の帝都。本格的に都市が形成されたのは18世紀
二月革命・十月革命の舞台。これによりロマノフ王朝が崩壊、ソヴィエトになる
第一次世界大戦からは都市名を「レニングラード」と改められる
後にソ連崩壊をし、「サンクトペテルブルグ」に戻る
現在はエルミタージュ美術館を始めとする歴史的建造物が多く残り
それぞれが世界遺産となっている
 マルセイユ
2013年09月08日 (日) | 編集 |
マルセイユ
分類:港・集落

一言メモ:
フランス南部、リグリア海沿岸にある、フランス最大の港湾都市。人口は約80万人
街は紀元前7世紀頃から作られポエニ戦争などを経て、15世紀にはフランスの一部となる
パリからもTGVが来ており、約3時間でパリまで行ける
神戸が姉妹都市となっている
 マディラ
2013年09月08日 (日) | 編集 |
マディラ
分類:港・集落

一言メモ:
ポルトガルの首都リスボンから大西洋を南西に約1,000㎞のところにある島
ポルトガル領の島ではあるが、自治が認められている
中心都市はマデイラ島南部のフンシャルで人口は約15万。島全体では約20万人
一時サトウキビ栽培が盛んに行われており、黒人奴隷も数多く連れてこられた
現在は、ブドウの産地であり、マデイラワインは有名
1999年「マデイラ島の照葉樹林」として世界遺産に登録された島でもある