ライチョウ
2014年01月23日 (木) | 編集 |
ライチョウ
分類:鳥類
クエスト名:「着替える鳥」
必要スキル:生態調査2 生物学4 極北言語
一言メモ:
ユーラシア大陸や北アメリカ大陸の北極圏をはじめ、日本の高知などにも生息する
夏は黒っぽい色になり、冬は真っ白になる
名前の由来は雷のような鳴き声とか雷がなると活動的になるからつけられたとも
日本では立山連峰などに生息し、国の特別天然記念物となっている
場所によっては絶滅危惧種にもなっているようだ

ライチョウ01
サンクトペテルブルグで受けられるクエ
街の貴婦人が衣替えをする鳥がいるという噂を聞いて興味を抱いたようだ
調べてどうするのかは分からないが、とりあえず依頼人から話を聞こう

ライチョウ02
宮殿の途中にいる貴婦人から話を聞く
季節によって羽の色を変えるという鳥の噂を聞いたそうだ
おしゃれかどうかは、実物を見ないとなんとも言えないと思いますが…σ(^◇^;)
とりあえず、詳しく調べてみよう

ライチョウ03
サンクトペテルブルグの書庫の学者に話を聞いてみる
どうやらこの北地に夏と冬で羽の色を変えるらしい
岩肌と雪の白で敵からの発見を送らせる保護色と言うことだろうか

ライチョウ04
スカンジナビア半島のほぼ北端あたり
補給港のナルヴィクから更に北東に向かったあたりで見つけることが出来た
ちょうど冬?だったのか、白い羽の色だった…
 ドードー(再発見クエスト)
2014年01月18日 (土) | 編集 |
ドードー(トラデス2)
分類:鳥類
クエスト名:「明らかになる世界で」
必要スキル:生態調査10 生物学12 英語
前提:
「太りすぎのガチョウのような鳥」(ドードー・初発見クエ)
「人気の毒の実」(アキー)
「伝説との出会い」(シベリアンハスキー)

ドードー(トラデス2)01
トラデスカント連続クエスト第2章
ロンドンで受けられるクエ。一度ドードーを発見している事が最大の条件
必要スキルの変更は言語のみ
依頼主のオクスフォードの大学教授に会いに行こう

ドードー(トラデス2)02
オクスフォードの大学へ行くと、教授のところにトラデスカントが帰ってきていた
どうやらドードーの事で相談があるようだ

ドードー(トラデス2)03
教授とトラデスカントと3人で話しているところに謎の男が出現する

ドードー(トラデス2)04
大学の外にいるジュスティーヌのところに行くと三つどもえ状態だ

ドードー(トラデス2)05
最後は現れた謎の男アシュモールとトラデスカントはけんかになってしまう
板挟みのジュスティーヌの苦悩は続くようだ

ドードー(トラデス2)06  
トラデスカントも去り、ジュスティーヌの独り言が続く

ドードー(トラデス2)07
ロンドンの酒場に行き、トラデスカントを見つけよう
ドードーの事についての依頼を受けている為、
トラデスカントと共に東アフリカのザンジバルへ向かう

ドードー(トラデス2)08
ザンジバルの酒場で会話
ドードーの現状を思い知る事になる

ドードー(トラデス2)09

ドードー(トラデス2)10
マダガスカル島に東にある2つの島の北の方。北岸辺りでドードーがまだ見られた
結局この鳥は後々絶滅してしまう事になる
 コトドリ
2013年11月14日 (木) | 編集 |
コトドリ
分類:鳥類
クエスト名:「奇怪」
必要スキル:生態調査9 生物学11 オセアニア諸語
前提:「人を恐れぬ生物」(ケア)
一言メモ:
オーストラリア大陸東海岸など一部に生息する
オスの全長は約1mあり、そのうち尾羽は約60cmほどもある
メスには長い尾羽はなく身体も地味である
脚で土を掻き出しながら、地中にいる昆虫等を食べる

コトドリ01
カリカットで受けられるクエ
オーストラリア大陸などで数々の鳥を発見しそれが噂になっているようだ
そんな中、鳥の調査で奇怪な出来事に出くわしたらしい
どんな事なのか依頼人のカリカットの学者から話を聞こう

コトドリ02 コトドリ03 コトドリ04
学者から話を聞く。確かに鳴き声はするのに姿は見えないというのは奇怪というか不思議だ
しかしそれだけではよく分からない。カカドゥへ向かい、情報を集めてみよう

コトドリ05
まずはカカドゥの休憩所主人から話を聞いてみる
どうやら、この街の住人達にもその声の正体を知らないようだ
ただ、船乗りがなにか知っているようなので、話を聞いてみよう

コトドリ06 コトドリ07 コトドリ08
どうやら口笛に似た声で鳴く鳥なのかと思ったが、どうも声自体も変わるようだ
確かにますます謎が深まってくる。とやかく言う前に現地へ行ってその現状を見てみよう

コトドリ09
オーストラリア北西岸で上陸。中央にある重ね岩付近でそれらしい声が聞こえてくる

コトドリ10
南の白い花の近くでそれらしい鳥を見つける

コトドリ11
尾羽が非常に長い綺麗な鳥だ。この踊りは求愛ダンスなのだろうか?
無事解決し、帰路につくのであった
 ミサゴ
2013年11月13日 (水) | 編集 |
ミサゴ
分類:鳥類
地図名:「力強い鳥の地図」マルセイユ
必要スキル:生態調査8 生物学8
前提:「強き者の証明」(イヌワシ)
一言メモ:
極地以外のほぼ全域に生息するタカの仲間
海岸や河川など水辺のところに生息し、低空飛行で水面にいる魚などを捕る
近年は生息環境が悪くなり個体数も減っているようだ

ミサゴ01
北米大陸東岸に上陸。上陸地点から北の海岸で見つけることが出来る
 オオハナインコ
2013年11月13日 (水) | 編集 |
オオハナインコ
分類:鳥類
クエスト名:「不揃いなつがい」
必要スキル:生態調査5 生物学7 マラユ・タガログ語
一言メモ:
インドネシア、ニューギニア、オーストラリアなどに生息
基本、オスは緑色が基本で、メスは赤色が主になる
主に、果実などを食べている。ペットとしても人気がある

オオハナインコ01
カリカットで受けられるクエ。見た目違う鳥がつがいになっているというのだ
まずはジャカルタにいる依頼人に会い話を聞いてみよう

オオハナインコ02 オオハナインコ03
ジャカルタの休憩所にいる船乗りから話を聞く
どうやら、羽の色が全く違う鳥がつがいになっているというのだ
にわかには信じがたい話だが、いろいろとお世話になっているので、
真偽を確かめるため、見たというマッカサルで情報を集めてみよう

オオハナインコ04
困ったときは酒場放浪記。休憩所主人に良い情報はないか確かめてみよう
しかし、残念ながら主人は知らないようだ

オオハナインコ05
マッカサルの船大工が緑と赤の色違いのつがいの鳥を見ているそうだ
たまたま違うのではなく、そういう取り合わせらしい

オオハナインコ06
休憩所主人にこの情報を教えてあげよう
別種ではないとなると色が違うのはやっぱり、オスとメスの違いと思うのが普通だろう
マッカサルのある島の東岸に上陸できる地点があるので、
そこから上陸をして探し出してみよう

オオハナインコ07
セレベス島東岸で上陸。南西にあるテーブル岩から
更に西奥に入って行き止まりの手前あたりで色の違う鳥を見つけることが出来た
しばらく様子を見てみると、緑がオスで、赤がメスらしいことが分かる